読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【SMシングルレートS1】オニゴーリ入り壁テクスチャー構築【最終2013】

はじめまして。トレーナーネーム♥やまぐち♥と申します。

このたびSMシングルレートで2000に到達したため、記念にブログにて構築記事を書いてみることにしました。初投稿なので至らないところも多いかと思いますが優しくご指摘ください。
最初に、S1ということで使用できるポケモンが限られており、特殊な環境であったことを前置きとして触れておきます。

では早速PT紹介です。並びは以下の通り。

f:id:sandrock114514:20170120180302p:plain

(個別紹介)

f:id:sandrock114514:20170120213128g:plain

ギャラドス@メガ石

性格:いじっぱり→ようき

特性:いかく(→かたやぶり)

171(4)-194(252)-99(0)-x-120(0)-133(252)

→171(4)-177(252)-99(0)-x-120(0)-146(252)

じしん/たきのぼりりゅうのまいかみくだく

 

思考停止ASぶっぱのメガギャラ。当初は何も考えず何となく意地を採用していたが、1舞でコケコとメガゲンを抜けないギャラは弱いと感じ陽気の個体に変更した。舞ったメガギャラの制圧力は中々のもの。積みリレーの一員としてよく働いてくれました。噛み砕くは殆ど使わなかったので、ガブやマンダへの打点になる氷の牙の方が良かったかも。。

 

f:id:sandrock114514:20170120214436g:plain

ポリゴンZ @ノーマルZ

性格:ひかえめ

特性:てきおうりょく

163(20)-x-95(36)-205(252)-96(4)-135(196)

10まんボルト/テクスチャー/れいとうビームあくのはどう

 

このポケモンを使いたくてこの構築を組んだ。後述の脱出コケコで起点を作ることにより、C種族値135から威力270の10万ボルトをC1段階↑状態で連射する化物が誕生する。悪波ではなくシャドボにすることで構築全体で重めのテテフの処理が速くなるが、テクスチャー後に投げられるミミッキュの皮に向けて悪波を撃って怯ませて何度かズル突破したので悪波で良かったと思う。

調整はダウンロード対策でB<D、SはZテクスチャー後130抜き抜きだったはず。スカガブに抜かれるのが結構辛かったため、臆病最速にしてもいいかも。しかし下記ダメ計のポリ2、ハッサムあたりへの乱数が大きく変わるため控えめを採用した。

 

エレキフィールド下10万 

Hぶっぱ輝石ポリ2 94.7%〜112.5%  乱数1発 (75%)

無振りコケコ  113.1%〜133.1% 確定1発

フィールドなし10万

H236メガハッサム 99.4%〜117.7% 乱数1発 (93.8%)

 

等倍なら大体なんでもワンパンで吹き飛ぶ。

 

f:id:sandrock114514:20170120225541g:plain

オニゴーリ@たべのこし

性格:おくびょう

特性:ムラっけ

177(172)-x-102(12)-105(36)-105(36)-145(252)

じしん/フリーズドライ/みがわり/まもる

 

はじめて使ってみた犯罪者枠。相手にハッサム、グロス、ルカリオパルシェン、ドサイあたりがいなければ出せる。1800台までは殆ど対策されていないようで、良く刺さった。皆さんの自慢の対策枠が挑発してきたり吠えてきたりZ技撃ってきたりして面白かった。コケコ、ミミッキュでちゃんと起点を作らないと出オチするよ。あとPPはちゃんと増やす。

 

f:id:sandrock114514:20170120231826g:plain

ミミッキュ@きあいのタスキ

性格:ようき

特性:ばけのかわ

131(4)-142(252)-100(0)-x-125(0)-162(252)

でんじは/おにび/じゃれつく/つるぎのまい→のろい

 

ポリZ、オニゴーリの起点作りに特化したミミッキュ。タスキを持たせることで化けの皮と合わせてほぼ確実に仕事をできる。先発で投げて、速そうなやつらには電磁波を、ガブガルマンムーには鬼火をいれましょう。当初は剣舞じゃれで普通のアタッカーのようにも動かせるようにしていたが、実際には状態異常を撒いた後に剣舞を積む暇などなく、起点回避しつつ敵に削りを入れられる呪いを採用した。

 

f:id:sandrock114514:20170120235225g:plain

カプ・コケコ@だっしゅつボタン

性格:おくびょう

特性:エレキメイカー

177(252)-x-105(0)-116(4)-95(0)-200(252)

10まんボルト/リフレクター/ひかりのかべ/ちょうはつ

 

HS壁張り脱出コケコ。先発で投げ、片壁とエレキフィールドを張ってポリZに繋ぐのが主なお仕事。最初は粘土を持たせていたが、壁張った後すんなり落としてもらえずウダウダしてるうちに起点にされたり、壁があるとはいえポリZに交代したときにポリZへの負担が大きかったため、脱出ボタンに変更した。この変更により、安定感が大きく増した。テテフなどのスカーフ持ちに殴られると何もできずに脱出してしまうので注意が必要だった。

 

f:id:sandrock114514:20170121012700g:plain

ガブリアス@ホノオZ

性格:ようき

特性:さめはだ

183(0)-182(252)-116(4)-x-105(0)-169(252)

じしん/がんせきふうじ/ほのおのきば/つるぎのまい

 

電気の一貫を切るためになんとなく入れた主人公枠。5回くらいしか出してない。オニゴーリと一緒にいるため、電気玉投げつけガブだと勘違いされるかも。要検討枠。

 

基本選出と立ち回り

1.コケコ、ポリZ、ギャラ

コケコでどちらかの壁を張り、脱出してポリZに繋いでZテクスチャー。Zテクスチャーエレキフィールド適応力10万で全ての敵を消し炭にする基本選出。コケコ、ポリZ がともに電気タイプとなることもあってスカガブ、チョッキマンムーなんかが重くなりがちだが上手くギャラの起点にして勝ちます。

 

2.ミミッキュ、オニゴーリ、ギャラ

オニゴーリが刺さりそうな時の選出。簡単に言うと相手に先制技、連続技持ちなどがいないときには割と出していた。

 

今回はメジャーなポケモンばかりでPTを組んだため目新しい要素は少ないが、1800台後半から負けなしで2000まで上がることができた。もう少し潜ってればもっと上にいけた気がした。この構築にはメガハッサム、スカーフテテフ、スカガブなどが若干重いという欠陥があった。。改善の余地は大きいです。次も2000を超えられる構築を組みたいですね。精進あるのみ。

こんなので大丈夫かな?なにかあれば次のTwitterアカウントまで。 

やまぐち@ポケモン垢(@sandrock_poke)